スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン

こんばんは、朔実です。

皆さんいかがお過ごしですか?
週末とは打って変わって、寒い月曜になりました。
せっかく春一番も吹いて、暖かくなるかと思いきや、もう一波乱ありそうな感じです。

今日は、住宅ローンのちょっとしたおはなしです。

現在、家を買換で、新しい家の住宅ローンの申請をしていますが、結構これが厄介です。
厄介というのは、提出書類が銀行によって違うのと、今回の中古物件ということもあり
銀行の求める書類が揃わないということです。印鑑のズレで差し戻される銀行や役所
なのですが、意外と必要と言われる書類がなくても、とりあえず審査してみますと
アバウトな部分があってびっくりです。ようは、借りる人の返済能力と物件の担保価値
を間違いなく確認するためなので、それが証明できる書類があれば、良い話になります。
ただよく言われるのは、金利が低いと審査は厳しいということでした。

今回、この4つの金融機関にお願いしています。
◎:本審査OK ○:仮審査OK本審査中 △:仮審査中
・東京三菱UFJ ◎ 1.075%
・新生銀行  △ 0.975%      うーん、満額は難しいとのこと・・・
・住信SBI   ○ 0.975%
・住友信託  △ 0.975%
・中央労金  △ 0.85%

一応東京三菱UFJがOKなので、最悪はUFJに頼みますが、出来れば中央労金に頼みたいです。
金利差は0.225%、一見微々たるものですが、3000万円を35年借りた場合の返済の金額差は
130万です。まあ、変動金利なので、+3%程度のリスクまでは想定しないといけないので、
金利上昇を考えると、微々たるものになりますが、それでも安いほうが庶民的には助かります。
住宅ローンは、金利だけでなく保証料や団信なども含めて、トータル的に判断が必要ですが
私的には、やっぱり金利が一番です。

ちなみに、これから家を買おうと考えている方が入れば、今年がある意味最後のチャンスかなと
思います。これは不動産屋的な発言でもありますが、住宅ローン減税やフラット35sの両方が
使えるのが今年なでのようなので、路線価の値下がりを見ても、今年はいいかなと思います。

ちなみに、オススメは中古物件です。マンションか戸建てかはライフスタイルによるので、
一概にこっちというオススメはありませんが、築10年程度の物件を買われると、資産の目減り
の面で見ても、有利かと思います。絶対新築とこだわる方もいますが、リフォームすれば、内装
、装備共に新品になりますので、はっきり言って中古です。中古と言ってなんでもいいわけでは
無いので、とにかく、物件を見て回って勉強してください。意外とこれが面白くて最近は
オーブンルームの看板見ると、ついつい覗いてしまうようになりました。宅建でも取ろうかな?

今日は寒かったので、明日は少し暖かくなってほしいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。