スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL再上場

こんにちは朔実です。

今日はJALが再上場されましたね。

初値3,810円、BBが3,790円だったので、買わなくて(買えなくて)よかったなと思いました。
状況を考えると割り込まなかっただけでもマシかと思いましたが、タイミング悪いですよね。
午後、明日以降の動きが楽しみです。

それよりもリブセンスの東証鞍替えの方が年初来高値をつけてちょっと派手ですね。
買っとけばと思ったりもしましたが、余力がありませんので、見てるだけですけどね。

今は株よりも対中国の話題が一番気になるところです。今回の騒ぎのお陰で円安になって
外通の注文をちょっとためらってしまいます。

対中国問題、対日感情の悪化による暴動などなど、中国国内は大騒ぎしてますし、国際政治に
おいても中国の動きが活発になっていて、これからどうなるのか予想がつきません。

テレビ見ていても誰も何も言わないのですが、今回の騒動の加害者は日本政府じゃないかと
感じます。確かに因縁をつけてきてはいますが、中国は被害者なのではと感じています。
非国民的発言かもしれませんが、冷静に考えてみて、今回の発端となった尖閣国有化の発表
のタイミングに何か意味があったのでしょうか?日本人でもみなえっ!?と思ったと思います。
後日談で、発表の2日前に、中国から直接、釘を差されているにもかかわらず、突然の発表は
中国側も「おいおい、それはないだろう・・・」だったと思います。国民の手前黙っていられない
ので、面倒だけど強硬な姿勢撮らないといけなね。来月、国家主席の交代だから面倒なことは
してほしくないなだったのではないかと思います。
素人が考えても、とりあえず東京都が買うという方向で、政府が茶々を入れて、もめもめの状態
にして、裏で中国と落とし所をどうするかを話し合いつつ、国家主席交代後に落ち着いたところで
何らかの形で発表すれば、まだ揉め事も小さく済んだのかなと思います。
それができない政府は、明らかに無能ですよね。政治的アピールだったとしたら、無能を晒しただけで
意図的にやったのであれば、売国奴ですね。民主党は色々やらかしてくれましたが、今回のことは
最大最悪の結果かなと感じています。

この国の未来が心配です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。