スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天証券からSBI証券への株式移管

こんにちは、朔実です。

8月も今日で終わりですが、まだまだ暑い日が続いていますが、お元気でしょうか?
私は、仕事も忙しくないので、元気いっぱいです。先週の草津の登りが楽しかったので
来週は、ジャパンカップのコース&宇都宮餃子に行こうかと予定しています。
コースを見ていると、修善寺CSCが可愛く見えますね。

何にしても楽しみです。

世知辛い話ですが、なかなか給料も上がらないので、株でもやって小遣い稼ぎと考えるのですが、
そうそう儲からないですね。儲からないとはいえ、ちゃんと管理しないと痛い目にあうので、
ちょこちょこ株価のチェックはしているのですが、複数の証券会社にあるので面倒だということで
本日、株の移管をやりました。
一昔であれば、書類を書いたりと手間と時間がかかったのですが、株の電子化ほふりによりWebで
簡単に申し込めます。

難しくはないのですが、ちょっと、ここは何を書けば?と戸惑ったので、メモで書いておきます。

1.資産状況をクリックします。
2.移管、買取請求をクリックします。
3.日本株式、楽天証券から他社への申し込みをクリックします。

4.移管先のSBI証券の情報を記述します。★の情報はSBI証券の口座管理→登録情報一覧で確認できます。
証券会社名:SBI証券 
部支店名:インターネット
★部支店コード:zxxx (zを含む3桁or4桁)
部支店の所在地:東京都 港区
★口座番号:xxxxxxx (頭の0を覗いた7桁or6桁)
★移管先機構加入者コード:11256xx (7方)
★移管先加入者口座コード:11256xxxxxxxxxxxxxxxx (21桁)

5.移管する株式位の選択
6.楽天証券の取引パスワードの入力

知っていれば、数分で終わる作業です。日本株に関しては手数料はかかりません。
投資信託は1050円かかるとのことなので、適当なタイミングで、解約を予定しています。

で、儲かっているかといえば、トータルでは損ですが、少しずつ回復させていますが、元にも取るのに
あとどれくらいかかるでしょうかね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。