スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ渋峠!その2

こんにちは朔実です。

浅間酒造観光センターからの続きです。

写真をとっている暇がなかったので、わかりにくいと思いますがすいません・・・

まず、浅間酒造観光センターから292号をひたすら登りますが、序盤は楽勝ペースですが
地図で言うと渡辺牧場のあたりから勾配がきつくなり、アウターからインナーに切り替えますが
トラブル発生・・・インナーに落ちません!だからといって止まるわけにもいきませんので頑張り
ますが、59号線との合流地点であえなくダウンで一時停止です。ちょうどセブンイレブンがあるので
そのあたりで切り替えをしてみるもどうしても落ちない、買った工具は車と一緒に一足草津なので
ここは我慢するしかないかということで、50:25縛りで登ります。踏めないことはないのですが、
心拍が常に180を超えている状態で、踏めないことはないけど、使いたいギアが使えない辛さを味あわ
されました。辛かったのは1100mあたりで、それを超えると草津の街に入って、やれやれでした。

草津についたのが16時で、足は残ってるし、ボトルの水もまだあるので、渋峠アタックを強硬です。
湯畑あたりから天狗山レストハウスまでは、多少のアップダウンもありますが、軽くクリアして
ここから本格的に上りに入ります。まずはロープウェイ乗り場の山麓駅までの道のりですが、6%程度
の勾配と3%程度の勾配が入り混じり、辛いと思いながらも時々緩くなるので、ちょっと我慢です。
山麓駅を過ぎて殺生ヶ原あたりは、比較的緩くなりますので、休憩ポイントですが、殺生ヶ原は
あまり長いはしたくないので、さっさと先を急ぎます。
殺生ヶ原から白根レストハウスまでが、最大の難関になります。とにかく7%程度の勾配が延々と続き
緩斜面があまりありませんので、休むことができません。心拍計も常に180を超え、警告音が鳴りっぱなし
です。我慢我慢で登りますが、標高1800mあたりの長い直線でダウンして休憩しました。一息ついても
我慢の連続は変わらず、なんとか白根レストハウスまで登りきりました。ここまでで訳1時間です。
まだ空も明るいので、アタック続行、白根レストハウスを過ぎると、万座との3差路まで下りになりますが
せっかく登ってきたのに・・・と思いながら下るのですが、これが曲者です。標高2100mで、汗かいた状態
での下りは寒くて辛いです。さらに下りて良い感じにテンションが下がってるので、万座の3差路からの
急激な上りに気持ちが折れそうになります。ここで気持ちが折れると登れなくなるので、落ちたテンション
を上げつつ登ります。まあ、白根レストハウス手前の難所を考えると2割引きの辛さなので、こころが
折れなければ十分に登れますが、登ったと思ったら、山田峠の目印の木柱までまた下り、やれやれです。
IMAG0222.jpg

山田峠から上を見上げると、渋峠から長野側の道が見えますので、あと一息です。写真の木柱から見上げると
テンションダウンですが、意外と登り始めると思ったよりきつくないので、ここまできたら黙々と登るしか
ないと覚悟を決めて登ります。つづら折れの道が続き、まだかまだかと思いますが、最後の緩やかな左カーブ
を超えると、2172mの石碑が!ここまで来るとゴールは目前なので、一気にテンションアップ!ギアが上げて
速度を上げます。そして横手山山麓ヒュッテにゴールイン!時間は17時20分位で、トータルで3時間でした。
IMAG0223.jpg

本当は国道最高地点到達記念のカードをそこで入手予定でしたが、お店が閉まっていたので入手に失敗しま
した。残念なので4年前と同じ構図で写真です。
IMAG0225.jpg orbea arin

なんか、タイヤも赤いし、車体も地味なので、同じような自転車に見えますよね。ちなみにOrbeaのArin
です。軽すぎる弊害ではありませんが、とにかく高速で下ると接地感がなくなり、怖かったのだけは
覚えてます。

あと、ついでに2172mの石碑でも記念撮影
IMAG0226.jpg IMG_0817_R.jpg

よく見るとボトルが同じです。4年間使ったたんですね。自分でも驚きました。

ということで、記念カードが入手できなかったので、また明日再アタックです。

続きます・・・・







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。