スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤについて

こんにちは、朔実です。

昨晩、鑑識、米沢守の事件簿をみていましたが、落語の「四段目」がヒントになって、一応追い詰めたようですが、非常に苦しかった最後かなと思いますた。しかし、意外な結末に驚かされました。
細かい話をすると「四段目」を「よんだんめ」と読んだところは、落語マニアという設定にしてはツメが甘いという人もいましたが、どちらにしてもマニアックな話だなと思いました。
一応正式には「よだんめ」と読むそうです。

昨日キシリウムSLにPRO4SCを履かせたのですが、実を言うとPRO3を使ったことがないので、PRO2以来の久しぶりのミシュランです。まあ、何回か購入したことはあるのですが、ホイルごと人手に渡ったり、ストックしていたのに資金不足で売りに出したりと、どうも縁がなかったようです。

その間に色々試していたというか、RubinoPro、topazio、Mont Ventouxなど色々使った中で、無印アルトレモが軽くてよく転がるので、非常に気に入って使っていたのですが、アルトレモR辺りから品質が落ちて、ちょっと前に叩き売りのR.1を買ったのですが、真円の出てなささ加減がひどいので、ZXにいたっては使う気にもなりません。少しは品質は上がっているんでしょうかね?
あと、一時期、ロングライドのたびにパンクに悩まされていたので、チューブレスを試していた時がありましたが、ロングライドに行く機会が減ったことや、チューブレスでトラブったら、絶対に対処できないと思ったので、1回限りの使用に終わりました。もう少しはめやすかったら、人気が出ると思いますが、現状だと腰が引けちゃいますね。

個人的ですが、おすすめはveloflexのMaster22が、乗り心地がソフトで固めのフレームによくあいます。
ただ、サイドスキンなので、今時の完組みに履かせるとちぐはぐになるので、手組のクロモリに合わせるとデザイン的にも乗り心地的にも凄くマッチするのでお勧めです。

今回久しぶりのPRO4ですが、外通でえらく安かったというのが一番の理由ですが、デザイン的にもキシリウムSLに合いそうなので選択しましたが、見た目にも良い感じで気に入りました。走りも良かったら、今後はPRO4を標準にしていこうかなと考えています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイヤが一番乗り味効きますよね!
渋峠でのpro4の感想など(こればっかりは主観なので難しいところではありますが)楽しみにしております。

そういえば、私もコンチばかりでしばらく、ミシュラン、Vittoriaから離れています。クリンチャーはいろいろ試してみようとおもいます。

Re: No title

タイヤの持ち、グリップなどなど、少し固めということを除けば、GP4000Sがよくできてますからね。
あえて他を試そうという気は起きなくなりますよね。

渋峠は、時間があれば群馬側、長野側両方から登る予定なので、何かつかめたらと思います。
プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。