スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱海-熱海峠-箱根峠-国道1号最高地点

こんにちは朔実です。

今日は、久しぶりのヒルクライムの報告です。

コースとしては、下記のように熱海峠→箱根峠→国道1号最高点→小田原となります。

ルートラボ

まず、熱海市役所前の坂です、市街地なのですが、意外ときついです。6%程度でしょうか?
IMAG0206.jpg

来宮駅の手前の三叉路です。ここを右に曲がります。
IMAG0207.jpg

東海道の高架をくぐったら、左に曲がります。かる~く直線の登りになります。
IMAG0208.jpg

県道11号と合流地点になります。ここで標高400m程度になります。コース全体としてみると、一番きつい部分
になります。特に熱海ホテルパイプのけむりの先にあるS字がきつかったのですが、ギアを落として我慢の
時間です。時間にして数分ですが、心折れそうになります。
IMAG0209.jpg

熱海峠の手前、目の前の交差は芦ノ湖スカイラインだと思います。合流後も全体的に勾配もきついので
我慢の連続ですが、心折れないようにがんばりました。このあたりで標高600m位になります。
IMAG0210.jpg

熱海峠を過ぎると斜度も緩くなり、ギアを2枚ほど上げて、らくらく登れますので、周りの景色を眺め
ながらゆっくり登れます。湯河原パークウェイ、ターンパイク手前です。
IMAG0211.jpg

ターンパイクを過ぎたところです。このあたりで標高860mで箱根峠に向かって下りになります。
IMAG0212.jpg

箱根峠です。ここまで約90分くらいでしょうか?距離にして17km程度で、速度は12km/h程度でしょうか?
速度を上げると自滅するので、マイペースで登りました。
IMAG0214.jpg

箱根峠の道の駅でちょっと休憩
IMAG0216.jpg

小さいですが、芦ノ湖です。
IMAG0217.jpg

一応、国道1号最高地点です。芦ノ湖からの登り口が少し苦しかったのですが、それを超えたら楽勝モード
です。あとはひたすら下りで、あっという間に小田原駅でした。
IMAG0218.jpg

天候も晴れからくもり空になり、天候にも助けられました。
久しぶりに楽しいヒルクライムだったので、また8月に登ろうかと思います。
今度は静岡側から国道1号で箱根峠を目指し、椿ラインの75号経由で、走ってみたいですね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。