スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANYON Ultimate CF SLX 9.0 AERO 到着! その2

こんにちは朔実です。

世の中は仕事納めで今日からお休みでしょう。
昨日からほぼ外出していないので、世情に疎くなりましたが、買い物客で
街は大騒ぎなんでしょうかね?

昨日に引き続き、もう少し細部のレポートです。

まずは、付属のトルクレンチに関してです。たにーん氏がこれを使うとの記述があったので
手持ちのトルクレンチを使って、比較してみました。
IMG_2740.jpg

左が手持ちの5N-25Nのトルクレンチです。右が付属の簡易トルクレンチです。最大12Nです。
トルクレンチが特に必要と思われるのが、ざっと下記のものになります。
ステム:5Nm
シートポスト:5Nm
FD:7Nm
RD:10Nm
BB:50Nm
カセット:50Nm
ブレーキ:10Nm

おおよそ12Nmで間に合いそうですが、3、4mmで締められるのが、ステム、シートポストくらい
なので、真面目に組むなら他に3/8か1/2インチのビーム式のトルクレンチが必要ですね。

簡単なチェックとして簡易トルクレンチで6Nmで締めて、手持ちのトルクレンチで締めてみたところ
表示より締め付けトルクが弱いことがわかりました。なので数値は正確ではありませんが、目安を
信じて割れてしまうことはなさそうな感じです。
(あくまでも簡単なテストなので、自己判断でお願いします。)
かく言う私も、トルクレンチは持っていますが、シートポストの締め付けなとは、手ルクレンチで
感覚でやっています。トルクレンチも必要ですが、出先での修正なども必要ですので、職人的に
なりますが、自転車乗りは感覚をやはり感覚を研ぎ澄まさなければなりません。

次にサドルとシートポストです。

サドルのSELLE ITALIA SLR XPは、カタログ値とほぼ同じ181gです。
形状は、全面フラットタイプで、フィジークのアリオネがダメな私としては、これまで使用してきた。
SELLE ITALIA Flite Kit Carbonioに交換予定です。重量160gなので、21gの軽量化です。
本当は、ランスが使っていたサンマルコのConcorlightがいいのですが、さすがにあの厚さは、いまどき
のロードにはさすがに合わないので、手放しましたが、ConcorLightKAが手に入るならちょっと欲しい
ところですね。
IMG_2672.jpg

シートポストは、Ritchey WCSカーボンシートポストです。本家の同一製品と比べると
・ロゴが少し違う
・化粧カーボンが無い?(それともブラックマット仕様?)
・すこし軽い(カタログ160g→実測153g)
IMG_2744.jpg IMG_2746.jpg IMG_2745.jpg

パーツは、カーボンモノコックのシートポスト本体とアルミのヤグラの構成になってます。Oリングが
2個見えますが、組み立て時のネジの脱落防止用になっているようです。他には本体上部はカーボンの
柄が見える感じでザラザラしていて、ヤグラの下のパーツも表面がザラザラと滑り止め加工されています。
細かい配慮はいいのですが、ヤグラの上側のパーツのねじ切りが悪いのか、締め具合が良くありません。
ちょっとハズレを引いた感じです。

あと、ひっくり返して気が付きましたが、軽い理由はカーボン層の薄さかな?
PinarelloFP7付属の物やLookのエルゴポスト4と比較しすると明らかに薄いです。

使用感は、サドルの位置の調整などはそこまで使用感に違いは感じられませんが、交換はやはり1本締め、
特にLookのエルゴポスト4と比較すると正直使いにくいです。1本締めもあるので、できれば1本締めに
してほしかったですね。

今日は家に篭って、朝からブログ書いていますが、お昼ごろに近所で火事がありました。
30分ほどで消えましたが、木造民家が焼けたようです。寒い上に乾燥しているので、火事に
なりやすいと思いますが、みなさん、火事には気をつけてください。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

トルクレンチのレポート参考になります。
アルミ部分は手ルクレンチでいつもしているので、
とりあえずはCanyonトルクレンチで大丈夫そう。

多摩サイは道が細くて人が多いので、サイクリングロード横の車道を
走っています。
多摩サイは接触事故も多いようで、ゆっくり流すときしか走りません。
立川より上流は人も割りと少なく、風情もあったりで結構好きです。

荒サイは何度か走ったことがあります。道幅広いので走りやすくていいですよね。
この時期は風が強くて大変ですが。

組みあがったら荒サイ走り行こうかと思います。

Re: こんばんは

たにーんさん

付属の簡易トルクレンチは、目安程度にはなるので、何も無しで締めすぎて割れてしまった
なんてことが防止できるので、良いかと思いますよ。あまり神経質にならないように!

荒川は、季節によって風向きが変わるのである意味季節感させられます。
この季節は海側からの風が強いので、下りがちょっとつらいので気をつけてください。

プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。