スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANYONを注文・・・

はじめまして、朔実です。

このたび、ブログをはじめました。(=´ー`)ノ ヨロシク

いきなりですが、会社がつぶれそうで、冬のボーナスは、ほぼでませんでした。
家買ったばかりなのに、大丈夫かな(^∇^)アハハハハ!

そのような状態ですが、ちょっと資金ができたので、自転車を買うことにしました。
自転車歴5年にして、今度で6代目です。

初代 Specialized(スペシャライズド) Sirrus
初めて買ったスポーツバイクです。誰しも経験すると思いますが、その速度に圧倒
されると同時に酔いしれてましたが、荒川では、ロードにバンバン抜かれて、2ヶ月
にして、ロードが欲しくなりました。
ちなみに、今となっては、安いよねと言ってしまいますが、当時6万円は、結構悩んで
購入しましたことが懐かしく感じられるなぁ(*´∀`)
IMG_1798.jpg


2代目 Pinarello(ピナレロ) F3:13
ロードが欲しくなったのが、ちょうどこの時期、年末のお休みになんとなく立ち寄った
プロショップ。まあ、冷やかしでネオプリマートの値段なんか聞きながら眺めてたら
大きいから、もし欲しいなら半年待ちだよと言われて、進められたのがF3:13です。
3割引で25万円・・・・この頃まではまだまだ普通の金銭感覚で、値段に絶句しましたが
一日悩んで購入することにしました。たしかその時も25万程度の資金が準備できた記憶
があるので、購入したと思いますが・・・・このあたりからちょっと金銭感覚が・・・
正直、乗った感想は、乗り易いけど、重っ!でした。確かにホイルがカムシンだったのも
ありますが、今振り返るとそれがピナレロの味付けかな?
IMG_0525_R.jpg


3代目 Orbea(オルベア) arin(アリン)
ピナレロ売却後、次を考えていましたが、なんとなくヤフオクを見ていたら、オルベアの
arinが目に入って、なんとなく購入してしまいました。ホント、惹かれるがまませって
10万で購入しました。コンポにUltigraSL、ホイールはRS20と比較的リーズナブルに組み上げ
まそいたが、これで渋峠を上り、ヒルクライムに目覚めました。
確かに上りは最強に軽いですが、ダウンヒルは安定しないし、平地でも風に吹かれると
簡単に煽られるのが玉にキズでした。その後4代目購入のために、売却しましたが、
今、一番欲しいフレームは?と聞かれたら、1、2も無く、このarinと答えるでしょう。
弱点は多かったのですが、上り最強の強烈な個性に惹かれました。
IMG_0814_R.jpg


4代目 Look(ルック) 585
ちょうどこの頃、急激なポンド安になり、確か130円切った記憶があり、狂喜した覚えがあります。
フレームはベラチ、コンポはウイグルで購入しました。今では当たり前になりましたが、この頃は
まだまだマイナーで、何かっても安かったですね。
その585ですが、春には組みあがって、山梨経由で諏訪湖に登って、麦草峠を越えました。渋峠と
比較すると、特に記念碑もなくあっさりしたものでした。
乗り味は、arinと比較しても軽く、踏めばグイグイ進むので、非常にお気に入りでした。ホイルは
キシエリ、やはり上りは強いなと思うも、ダウンヒルは、arin並にピーキーで、非常に気を使う
そんな乗り味でしたが、やっぱり弱点もあるこの個性がやっぱり乗って楽しかったですね。
夏に房総一周の途中で交通事故に会い、大破しました・・・
IMG_1527_R.jpg


5代目 Look(ルック) 鉄(Reynolds 753)
正式にはわかりませんが、1986年頃のラビクレールで、イノーやレモンが乗っていたLookの鉄フレームです。
これもarinと同じで、なんとなくヤフオクを見ていたら目に入って、どうしても欲しくなって10万円で落札
74系のDuraAceで組みましたが、日頃の足として非常にお気に入りす。
乗り味は、カーボンと比較すると確かに重い!しかし、スピードに乗れば不思議なくらいに乗って楽しい
フレームです。クロモリとはいえ、ツールを走っていたフレームさすがですね。これは、現役で、まだまだ
頑張ってもらう予定です。
ちなみに下は、レモンですね。この頃のレモンは最高にかっこいいですね。
753.jpg
これが私の愛車
IMG_1941.jpg


6代目 Pinarello(ピナレロ) FP7
これは、Look585大破の保険で購入しました。持ち込んだショップでどうしますか?と聞かれて585にしても
よかったのですが、下りはいいですよと進められるがままにFP7を購入。
乗り味は、ホイルがフルクラムR3というのもありましたが、出足は軽いし、速度の伸びもよいし、上りも
結構良い、下りもセールストークは嘘じゃないなと感じさせる安定性で非常に良いフレームでした。
しかし、しかし、なんか納得しない、なぜか分からないけど、なぜか気に入らない、そういう事もあって
Lookの鉄ばかり乗っていましたが、あまりになっとくできなかったので、売却しました。
思うにピナレロの乗り味は好きじゃないんだなと思いました。メーカーのよって個性があると思いますが
軽さで売っているメーカーではないので、方向性が合わなかったのと、何をやらせてもそこそこ上手に
こなせる優等生的な性格が合わなかったのかもしれません。私自身も典型的なB型なので、優等生とは
そりが合わなかったようです。
IMG_2210.jpg


7代目 CANYON(キャニオン) Ultimate CF SLX
こうしてFP7を売却して資金ができましたが、次は何にするかは非常に悩みました。
当初は、以下の3台で悩んでました。

1. Look 586SL
2. Look 595
3. Cervelo R3SL

586SLは、やぱりLookそれも上りのスペシャリストとして、第一候補でした。595は、数少ないラグ
フレームと考えると、欲しいなと思ってました。R3SLに関しては、Slaneで他にいいフレームはない
かなと眺めていたら、目に入って第三候補になりました。最終的にはR3SLにしようと思い、Slane
に在庫を問い合わせたのですが、噂通りでなかなか返事がない・・・在庫なしで、返金トラブルも
あったりと悩ましく、じゃ、586SLも某掲示板で10月に注文した人が未だに音沙汰なしということで
二の足を踏んでました。そんなこんなで、ネットでふらふら検索してたら、宮下直己さんのサイト
に行き当たり、CANYONを知りました。今更ながらにツールを走っていたことを知り興味をもちましたが
それ以上にコストパフォーマンスの素晴らしさによさに感心してついつい買ってしまいました。
Cerveloにちょっと未練がありますが、フレームとコンポの予算で、1台分の買い物ができたので、満足
です。
まだ注文したばかりで、陰も形もありませんが、到着がたのしみです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。

ブログをご紹介ありがとうございます。
7代目にCanyonを選択されたのですね!別記事では現在、到着待ちということで待ち遠しい状況ですね!

まだ日本では1度しかCanyonユーザーとはすれ違ったことはありません。マイナーブランドですが、ジルベールの活躍によりエンジンが良ければ世界一に立てることが証明されたバイクですよね。

私よりも圧倒的に経験がおありのようですので是非インプレなどよろしくおねがいします。

Re: はじめまして

> はじめまして。
>
> ブログをご紹介ありがとうございます。
> 7代目にCanyonを選択されたのですね!別記事では現在、到着待ちということで待ち遠しい状況ですね!
>
> まだ日本では1度しかCanyonユーザーとはすれ違ったことはありません。マイナーブランドですが、ジルベールの活躍によりエンジンが良ければ世界一に立てることが証明されたバイクですよね。
>
> 私よりも圧倒的に経験がおありのようですので是非インプレなどよろしくおねがいします。

ありがとうございます。
勝手にリンクを張ってすいませんでした。(´・ω・)スマソ

今回購入するにあたり、フレームのこともですが、ヘッドパーツのフタの話など、色々参考に
なりました。今年も活躍してもらって、もう少しメジャーになると嬉しいですよね。

ちなみに、今日はまだ、フランクフルトの税関に居るみたいです。ヽ(´ー`)ノマターリ

せっかくのブログなので、真面目にインプレしてみたいと思います。

私も荒川はホームグラウンドで、よく走っているので見かけるかもしれませんが、その時は
声かくてくださいね!

参考(笑)

今、フランクフルトなのですね!
私の一番最初のCanyonの記事にUPSの追跡結果を表示しておきました(笑)楽しみなところですが、ご参考になればと思います。
http://bit.ly/cbAvOp

年末までに間に合うのではと思います。
プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。