スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外通販は・・・

こんばんは、朔実です。

ここ数日、早朝、夜は寒くなりましたが、風邪など引いていないでしょうか?

毎日ローラーを回していますが、最近ちょっとテンションが上りません。この前まで暑い暑いと思っていましたが、早く暖かくなってほしいと思っています。

最近駅までの通勤用のグランテックで坂を下っているとブレーキングに不安を覚えたので、ブレーキ交換などなんか初夏の改造を予定しています。その第一弾として、USB充電式のライトをマーリンで購入したのですが、とんだ不良品を掴まされました。受電しても本当にあっというまに暗くなります。文句を言って交換とも思いましたが、海外ツ半の面倒なところで、wiggleレベルでないと言っても話が通らないので、まあ仕方ないと思って泣き寝入りです。
まあ、海外通販に綺麗な梱包まで求めませんが、不良品だけはかんべんして欲しいですね。

他のブログ見ているとマーリンで痛い目にあっている人もいるので、まだマシなのかなと思いました。

国内通販は国内通販で、舐めた対応するところも結構あるので、ついつい慣れた海外通販してしまいますね。
スポンサーサイト

振れとりとテンション調整

こんにちは朔実です。

今週はF6Rで走ろうと思いましたが、悪名高きコンチコンペの取り付けが面倒になって、軽く荒川を流すことになりました。今日は少し時間もできたので、彩湖まで足を伸ばそうかと思っていた矢先に都営新宿線の橋梁の手前でパンクしてしまいました。6年ぶりのパンクで驚いています。運の悪いことに予備チューブもインフレーターもありません。しかし携帯と200円があったので選択は2つ、助けを呼ぶことと、200円で自力で買えることです。googlemapで調べると東大島、大島が近いので、100均でパンク修理を買って、自転車屋で空気を入れたら帰れるなということで、てくてく歩き始めましたが、結局東大島→大島→亀戸→平井と延々を歩いて、平井のセオで空気を入れて何とか帰れました。マーフィーの法則ではありませんが、必要な時に必要な物が無いのはよくあることですね。

IMG_4823.jpg

今日はチューブ交換も含めて、振れとりとテンションの調整を行いました。2年近く使っていますが触れも出にくくOpenProは良いよなと改めて感心させられます。これまではテンションが100kgfとちょっとゆるめだったのを今回130kgfまで上げてみました。今日は確認できませんが、来週天気が良ければ試したいですね。

でも、来週はサイクルモードでしたね。サイト見ると出展メーカーが減っているので、ブームもそろそろ下火なんでしょうかね?買えませんがGOKISOのHUBが見てみたいですね。

ESXi5.0+iSCSIの問題

おはようございます。朔実です。

今日はお仕事の話です。

今、仕事として社内で製品検証を行なっています。サーバ/ストレージ屋なのですが、ネットワークよりの機会を任されて、1年も経つのに未だにネットワークがよくわかりません。そのためか未だにストレートもクロスも混ぜて適当に接続してしまうので、よくネットワーク屋に怒られます。

だって、サーバ屋からしたら、接続できればケーブルなんてなんでもいいんだよ!です。

そんな話はおいておいて、どっちかというと本業の仕事なのですが、本業といってもここ数年、客先で案件に使っていたので、LinuxとかVMにはだいぶ疎くなっています。そんな状態なのにStorageVMotionの試験をしてくれていきなり言われたので、ESXi4で作ったことがあったので造作も無いと思っていましたが、ESXi5.1ではSSOなんか使ったりしている関係か、事前準備であれやれこれやれでなかなか進まないし、アプライアンスがあるので楽勝!とおもってインストールすれば起動しないと、変なトラブルに巻き込まれて、時間もないのに久しぶりに焦りました。結果としてはESXi5.0+vCenterServer5.0で構築、検証が終わりましたが、やれやれで再起動をかけたら、なかなか上がって来ません。下記のメッセージで何故か停止します。

iscsi_vmk loaded successfully

はじめは、どうしようもなく強制リブートしましたが、結果が変わらないので検索してみるとiSCSIを使っていると発生する現象のようでした。詳しくはリンク先を見てください。

いつか、そのとき、あの場所で

私の場合は、10分程度で戻ってきたので、とりあえずそのままです。

データ取り終わっていたので冷静に判断できましたが、テンパっていたらどれだけ焦ったかと思いました。

検証環境がVMに移行したので、もう少しまじめに勉強しないといけませんね。

東京物語

おはようございます。朔実です。

今朝は寒い朝になりましたが、日が昇るに連れて暖かくなって過ごしやすくなりました。
こういう日が続くと楽なんですけどね。

昨日、田舎から出てきた両親が帰りました。何事もなかったので良かったのですが、居たらいたで気ぜわしく思いましたが、居なくなってしまうとなんとなく物悲しくなります。故郷は遠くにありて思うものなのでしょうか?

両親が来ている話しを友達にしたら「ああ、東京物語ね・・・」と言われました。そういう切り返しをされると思っていなかったので、さすが物知りは言うことが違うなと思いつつ、東京物語をなんとなく思い出してしまいました。たぶん、年配の方でなければ、映画好きでないと目にしていない作品だと思います。一言で言えば上京してきた両親が子供たちに冷たくあしらわれるという話です。こう書くと身も蓋もありませんが、小津安二郎のカメラワーク、笠智衆、原節子の演技、現代でも通じるテーマなど、いい年齢のおとなが見ると目頭を熱くしてしまう作品です。東京物語は5、6回位は見ていると思いますが、たぶん今見ると泣いてしまいそうなので見ません。それだけ年をとったのかなとしみじみ感じさせられます。

今回は、未亡人の原節子の如く、東京を案内したり、熱海の温泉に連れて行ったりしましたが、後半はつかれて、ちょっと仏頂面していたのを東京物語のことを考えてちょっと反省させられました。

ランスアームストロング追放

こんにちは朔実です。

久々に荒れた天気になりました。今日は仕事なので天気は関係ありませんが、天気の代わりにVMwareに苦しめられています。

今日ネットニュースを見ていたらランスアームストロングの追放の記事が出ていました、USADAが薬物使用を調査し、UCIが結果を承認したことにより、永久追放になりました。今更感があるように思えますが、ロードレース界においてドーピングは大きな問題になっているので、ドーピング追放という意味でも大きな決断というか、誰であってもドーピングは許さないという強いメッセージなのかなと思います。往々にして、英雄的人物の行為はどうしても闇にされがちですが、ツール7連覇剥奪というツールの歴史をひっくり返ることも辞さないという姿勢は、どこかの相撲協会がお茶を濁して幕引きしたのに比べて、まだまだ健全な部分もあるのかなと感じました。

そういえば、ラボバンクがスポンサーから撤退すると表明していますが、iPhone AndroidのアプリRaboCyclingはどうなるんでしょうね。これがなくなると結構困るんだけどな・・・

FFWD F6R

こんばんは、朔実です。

今日はやっと開封したホイールの写真アップです。

まあ、色々なブログで上がっているので、今更感がありますが、一応記念です。

FFWD F6R
ホイルバックです。ホイル2本と小物の収納ができます。

FFWD F6R
前後ホイールの写真です。

FFWD F6R
ハブはDT Swiss 240Sです。これが欲しくてこのホイールにしました。

FFWD F6R
手組のラベルです。ただのリム情報のラベルですが、これだけでもかっこいいです。

FFWD F6R
リムの溝です。

FFWD F6R
ブレーキ面の写真です。ブレーキの部分はマットでザラザラした感じになっています。

静かな部屋でリアを回すと結構うるさいです。うるさい原因は空洞のリムで、音が反響して余計にうるさく感じます。音の感じはMAVICに似ているような気がします。

持った感じは軽いのですが、アルミのシッカリ感がないので、これで大丈夫とちょっと心配です。

軽く触れのチェックをしましたが、さすがFFWD!全く触れはありません。

今週末に試走の予定ですが、未だにテンションが上りません。

私の自転車人生も終わりでしょうかね。

シートポスト交換

こんばんは朔実です。

昨日からジャパンカップですね。サガンが来ているので見に行きたかったのですが、両親の接待があるのでどうしても行けません。昨日のクリテはマリチャ、今日はバッソが勝ちましたね。天気もよく観戦日和だったので、非常に残念でした。来年は行きたいです・・・

IMAG0258.jpg

ほとんどローラー用になっているのですが、CASATIのシートポストを交換しました。これまではDuraのエアロシートポストでそれはそれでよかったのですが、せっかくのイタリアンバイクなので、パーツもイタリアンにこだわってみました。本当はカンパかなと思いましたが、芸がないので3Tにしてみました。
今時のシートポストはヘックスレンチで調整できますが、このシートポストはボルトで調整するタイプで、そのボルトも11mmと珍しいサイズのお陰で手持ちの工具が合わないため島忠まで11mmのレンチを買いに行きました。USEのALIEN、トムソンに比べると調整は比較的しやすいです。

あと、ステムを3Tにすれば完成です。細かい話をすれば、リムもアンブロシオ辺りにそのうちかえたいですね。

F6Rが届いた

こんばんは朔実です。

台風の影響で雨になりましたが、大丈夫だったでしょうか?
金曜まで雨がふるようですので、傘を忘れないようにしてください。

今日帰ってきたらF6Rが届いてました。税金などなどで3500円と結構取られてしまいました。

IMG_4740.jpg

前も話しましたが、未だモヤモヤした気持ちがすっきりしません。

かっこいいというだけで買ってよかったのか?

今週は田舎から親が出てきて接待があるので、試走は来週になりそうです。

開封は明日以降に報告します。

VMが死んだ

おはようございます。朔実です。

今朝VMの調子が悪いので再起動したら起動しなくなりました。

BANK5: invalid update counter.
NO hypervisor found.

ネット検索しても情報が出てきません。

再インストールでしょうか・・・・手元にバックアップのないゲストOSもあったり、急ぎに仕事があったりと今壊れられると困るんだけどな・・・・

BB30

こんにちは朔実です。

もうすっかり秋ですね。ジャージも長袖か、それとも半袖+アームカバーかで悩む季節になりました。

長袖ジャージを持ってないので、今年は2枚ほど新調してみようかと思っています。

先週の土曜日は良い天気で、朝は自転車購入の相談、午後は学校の先輩と秋葉でウロウロの予定が急遽決まったので、久しぶりにCASATIで出かけました。最近はローラーの上でしか乗っていませんでしたが、久しぶりの実走は気持ちよかったです。追い風ということもありましたが、スピードが乗るとCANYONより楽しいですし、おなじOpenProですが、ケンタハブの方がよく回る感じがします。

待ち合わせは、木場にあるサイクルショップヨシダ、以前から前を通ってはいましたが、店に立ち寄るのは初めてでした。職場の同僚が自転車を買うと言い出したので、色々話をしていて予算の関係もあって、スペシャのAllezと決めていましたが、お店の話の流れでほかにおすすめああれば考えましょうでしたが、対抗としてCAAD8を進められたのですが、結局は予定通りのAllezになりました。最終的な決定のところでEliteとCompのどちらにとなりましたが、おすすめということで高い方のCompになりましたが、妙に店員の口車に乗せられたような気もしますが、私も予算があればCompがいいと思うと行っていたので、本人も納得でした。
ただ、なんでBB30なんだろうというのは疑問でした。CompからE5アルミで軽量、高剛性になるので、それに合わせてと思いましたが、シャフトが30mmになるのでねじれ剛性は高くなるかもしれませんが、FSAのチェーンリングは変速が結構微妙だし、クランク剛性も今ひとつなので、技術的な問題でなく、コストの問題なのかなと思いました。
しかし、BB30も出てから結構立ちますが、あまり流行りませんね。ISPよりはまだましでしょうか、素人にはあまり剛性は必要無いような気もしますが、いかがでしょうか?


IMAG0252.jpg

秋葉では、ひさしぶりにスタ丼をたべて、Nexus7を欲しいなと思いながら眺めてました。

魔が差したというか・・・

こんにちは朔実です。

今週は急に寒くなり、寒暖の差が激しいとすぐに風邪をひく癖があるので、ちょっと気を引き締めてます。

魔が差した・・・という題名で、気持ち的にネガティブなのでつい書いてしまいました。

なんの悪さをしたのかというと、かっこいいというだけでFFWD F6R 240Sを注文してしまいました。

ほんと、かっこいいそれだけです。

正直、以前から欲しいと思っていたのですが、買っても使い道がないということで、見送っていました。ディープホイールは欲しいと思っていたので、中華ディープに240Sで安く出来ないかと色々考えていましたが、240Sがどこで買ってもいい値段がして240S、中華ディープ、SAPIMで8万程度かかるので、意外と安くない、そう考えるとFFWDはすごくコストパフォーマンスが高いなぁ~、やっぱりFFWDにしようかなぁ?でも使い道が・・・・を繰り返していて、予算はあるけどどうしようか状態でした。

今のところCANYONにも満足していて、2、3年は乗り換えの予定もないし、かと言って最近は欲しい物もなくなってきて、ホイール位しか買うものがなくなったのですが、このまえKysriumSL買ったので山登り用は必要ないので、残りはディープなのですが、ディープが有効なクリテなんか出ないし、長距離はしれなくなったしと、本当に使い道がないので、欲しいのは欲しいけどお飾りになりかねないな・・・・とネガティブな要素が多い中での注文なので、未だにフクザツな心境です。昔ならただただ喜んでいたと思いますが、妙に落ち着いてダメですね。

まあ、頼んだものは仕方ないので、楽しみに待つしかいないですね。その間にディープが有効なコースでも探すことにします。久しぶりに房総でも走ってもルのもいいかもしれませんね。

ジャパンカップコースを走る2

こんにちは、朔実です。

今週は3連休ですが、いかがお過ごしでしょうか?

私は秋の展示会シーズンの準備で3連休も仕事しています。

とは言っても、機器の調達ミスで土曜が空いたので、再度宇都宮に出向いて、ジャンカップのコースを走って来ました。今回は5週およそ80kmで、距離に対してやはり疲労度が高く、帰りの車の中では結構ぐったりでした。
タイムは1週が33~35分で、昨年の優勝タイムが4時間8分、約1週25分で10分遅れです。ダウンヒルと平地を頑張れば、1分程度は短くなるかと思おいましたが、周回数を考えるとこれくらいで抑えないとたぶん無理じゃないでしょうか?
ペーストしてはスタートから登りの始まるところまで4分、登り5分、ゴルフ場までの下りが4分、国道に出るまでが4分、萩の角まで6分、鶴カントリーの登りまで6分、ゴールまで4分のような感じです。1回目に比べると慣れましたが、やはり古賀志林道山頂と鶴カントリーの登りは憂鬱にさせられます。古賀志林道山頂は、坂レンジャーの落書きを超えて左に曲がる登りを超えれば少し勾配が緩いのか、後少しという気力なのかなんとな登り切れます。昨日もどこかのチームだったと思いますが、こっちがシッティングで黙々と登っているところをダンシングで軽くパスされどんどん引き離されました。そこで熱くなってペースを上げると自滅するので冷静に冷静にでしたが、11km/h程度したでないので、まだまだ情けないレベルですね。鶴カントリーの2段上りもシッティングでペースを落とせばまあ登れるのですがやはり8割登ったところで辛くなり、気力で鶴カントリーをパスします。全体的に言えることが、絶対的な練習量が足りないし、体重も重すぎます。やはり全体の半分程度が登りなので、体重があるのは絶対的にマイナスですね。そう思いつつもなかなか体重が減らないのが中年の辛いところですね。
今回の練習で、だいぶコースに慣れてきたので、家では、3本に負荷装置を追加して走りこみをしたいと思います。

あと、PRO4の感想ですが、ウェットは苦手のようです。今回、古賀志林道山頂からのダウンヒルで、台風で枝や落ち葉が路上に散乱して、その上前日雨という非常に滑りやすい状況だったのもありますが、リアブレーキでおしりを振るような状況になり、あわやコースアウトで落下という自体になりそうでしたが、なんとかコースアウトですみドキドキさせられました。2週目以降にその場所を見ると綺麗に滑ったあとが残っていて、路面状況のせいでダウンヒルが遅かったのもありますが、PRO4は雨はダメかと思いました。前回のドライな路面の場合は、非常によくグリップするので快適でしたが、今回のようにウェットな路面だとスリックのためかグリップしないため、直線でも、何もないドライな場所を探して、ブレーキングしながら減速してコーナーの連続で気が抜けませんでした。

PRO4は結構気に入っているのですが、やはり路面状況が悪い場合を考えるとGP4000SかVeloflexですね。

帰りは正詞、戸祭店で餃子を貯めて帰りました。これから寒くなると水餃子が美味しくなるなと思いながら食べてました。

投資信託5

こんにちは、朔実です。

今日は毎月恒例の投資信託のレポートです。

201209SBI.jpg

今月もそれぞれ2,000円積立で、トータル60,000円です。

含み益+3.06%と、塵もつもあればなんとやらです。小さい数字ですが、銀行で遊んでいるよりマシかとは思いますが、リスクに対してこの程度のリターンで釣り合っているのかはちょっと不明です。

やはり国内、海外の債権が足を引っ張っている状態です。まだ5ヶ月目なので様子見ですが、そろそろ次の一手が必要かなと思います。

少し前に書いたIPOですが、残念ながら繰り上げにならず落選です。当たっていればFFWDのF6Rでもと思っていましたが、コツコツ頑張っていくしかないようです。
プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。