スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージャージ

こんにちは、朔実です。

おひさしぶりです。3月は家を買ったり、海外出張があったりと、ばたばたで、なかなか実走できてません。

そういう状況ですが、そろそろ暖かくなりそうで、春の準備です。

自転車やパーツはよく買うのですが、ジャージは古臭いものばかりでしたので、思い切って新調しました。

新調するにあたり、チームジャージでも良かったのですが、あまり好きでは無いので、ちょっとお洒落な

ジャージを探していたら、面白いサイトを見かけました。

ビチクリスタ

イタリアのサイクル用品のサイトのようです。

サイトを除くと15%OFFのセールでかつ、ユーロ安ということもあり、非常に割安で購入出来ました。

IMG_4223.jpg

3着購入しましたが、特に花柄がポップで着るのが楽しみです。
スポンサーサイト

家を持つということ

こんにちは、朔実です。

先日、正式に契約を結んできました。

毎度のことですが、重要事項説明書の読みあわせは大変です。

今日は、多分永遠に結論が出ないと思われる「持ち家vs賃貸」の話です。

一般的には、皆さん、家は欲しいと思います。

私もはじめてマンション買ったときは、持ってみたかったので買ったのですが、正直こんなものかと思ったので、

結果すぐに手放してしまいました。家を寝るだけの空間程度に割り切れば、賃貸はすごく快適です。

しかし、荷物が増えて、家族が増えて、どうしても部屋数が必要になってくると少し事情が変わります。

うちの場合は、自転車が沢山、車ありで、部屋数もですが、駐車場が必要なため、住居費のリストラが難しい状況です。

そういうことで、再度購入を検討してみました。

購入にあたっては、いくつかのルールというか、コンセプトを持って挑みました。

・コミコミ2500万以下
・3LDK以上
・駐車場あり
・通勤は1時間程度

特に、厳しい縛りはありませんが、2500万以下というのが味噌になります。

前に紹介したサラリーマンは家を買うなで、如何に持ち家がマイナスかについて書かれていますが、間違いはない

のですが、それは、家を買うことによりかかる、費用やランニングについて、理解しないでというか、不動産屋が

家を売りたいがために、そのあたりをはっきり話をしないで、今の家賃で、家が買えますよ!なんてセールスするもんだから

賃貸派にいいように言われています。

私がもし正直な営業をするのであれば、今の7割程度支払いでローンを組んでくださいと進めます。10万なら7万、9万なら

6.3万です。なぜ、7割かというと、不動産屋が曖昧に話す、ランニングを見越してです。

ランニングコストとしては、固定資産税、修繕積立です。固定資産税が1万、修繕積立が1万です。

じゃ、あと1万は?というと、金利リスクです。現状では史上最低に近い金利ですが、今後、金利が上がることがあっても

下がることは無いので、上がることを見越して、1万程度リスクを積んでおきます。

現状の金利が続くのであれば、貯蓄して修繕に回すのも良いし、上がってきたなと思ったら、繰り上げで月払いの低減

(微々たるものですが・・・)しつつ、1万までの上昇に関しては、想定内ということになります。

金利で言うと2500万を0.865%(信金SBI3/3)で借りるとおおよそ毎月6.9万で、金利1.7%で7.9万の支払いになります。

では、0.865%から、1.7%になるのは、どれくらいかかるのか?そんなのわからないよと言われるかもしれませんが、

支払いだけに関しては、15年かかることはルールで定められているので、大丈夫なのですが、未払いなどの問題が発生

するため、これはこれで弊害もありますが、15年先までは、住居費に関しては、想定内ということになります。

あと、意外と忘れやすい修繕費ですが、マンションなら強制的なので、あまり気にしないのですが、戸建ては意外と

忘れやすいというか、その時にと見過ごしてしまいがちですが、意外とお金がかかります。屋根や外壁、クロス、水まわり

給湯器など、10年先を見越して、200~300万程度必要になります。ですので、最低でも月1万10年で120万程度の

修繕費を見込んでおけば、いざというときに慌てません。

という考えで、今回は家を購入しました。ここまで準備すれば、金利リスク以外は気にすることはありません。

まあ、自然災害やリストラなどのリスクもありますけどね?

これから、家(戸建て)を買う人へのアドバイスとしては、月並みですが・・・
・ローンは家賃の7割を目処にする。
・繰り上げ返済は、できるだけ行う、または、できるように貯蓄を行う。
・修繕費を積み立てる。

心理的な面で、アドバイスがあるとすれば、固執しないことです。念願のマイホームなので、誰しも維持のために

最後の最後まで、頑張ると思いますが、投資の損切りと同じで、ある線を割ったら、あっさり切り捨てる勇気が

一番大事だと思います。私もやばくなったら、さっさと売却すると思います。

駄文になりましたが、家を買うアドバイスになればと書きました。

家が生えました・・・

こんばんは、朔実です。

前のブログ、下書きのつもりでしたが、なんか公開されてたみたいです。

中途半端ですいませんでした。

前のブログで、家を買うなの本のことを書きましたが、でもやっぱり家買っちゃいました。

以前にマンションを買ったこともあるので、持ち家願望などはなかったのですが、家賃が二桁

はちょっと苦しかったです。そういうこともあり、また家を買いました。

ざっと月3万ほど安くなる計算です。

でも、なにはともあれ、自転車専用の部屋が作れるのが一番嬉しいですね。

固定と3本を並んで置けるよ!
プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。