スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュワルベ アルトレモ R.1

こんばんは、朔実です。

ここ3日ほど本当に冷えますね。

ローラー回す時に、ハートレートモニターをつけていますが、センサーを胸に巻く時に

ちょっとだけ躊躇してしまいます。でも、走ると汗だくになるんですよね。おかげで暖房いらずです。

今日は、足踏みしていたタイヤが届きました。早速鉄下駄(WHR501)に取り付けて見ました。

IMG_3848.jpg

なかなかポップな感じですね。CANYONに似合うでしょうかね?

それはそうと、タイヤを取り付けてて思ったのですが・・・・・

質が悪い!

IMG_3849.jpg

少し見にくいのですが、手で触ると盛り上がりが、2ヶ所確認できました。また製造工程でできるバリも非常に

目立ちました。無印のアルトレモを使っていたときは、そんなことはなかったのですが、質が悪くなったのには

がっかりさせられました。

実走行では特に気にならないと思いますが、ローラーで使うとよく分かるんですよね。

ベロフレックス、チャレンジのオープンチューブラーを使い始めたこともあって、これ話しにならないなという感じです。

たぶん、次はないですね。

スポンサーサイト

海外通販

こんばんは、朔実です。

今朝は、雪で滑り易かったですが、大丈夫だったでしょうか?

私は、早めに出たら、いつもより早く会社についてしまいました。

さすが南北線、311でも結構タフに動いていたので、ちょっと間隔がありますが、気に入ってます。

ここ数日、体重も落ちだして、ローラーの効果が出てきてますね。

今固定を使っていますが、最近ペダリングを気にしだしたので、3本が欲しくなりました。

買うならARION MAGが欲しいですね。

それはそうと、注文していた鉄下駄のタイヤが今日届くと思っていましたが、ちょっとトラブル

「Address problem - require sender's instruction」だそうです。

おいおい、何回注文してるんだよと思ってしまいました。

parcelforce.jpg

そういえば、アスキーに問い合わせた在庫確認が、相変わらず帰って来ません。

日本の通販は、少しは危機感を持って欲しいですね。

こんばんは、朔実です。

こんばんは、関東一円雪みたいですね。

マンションの方も、気がついたときには、一面雪景色です。

IMG_3847.jpg

最近は、メディオをメインに、3日に1回程度ソリアと全力走を取り入れて、がんばっていますが、

スタートしたばかりですので、結果はまだまだです。

ただ、体重がいまいち減りませんね。

でも、食事もマクロビを取り入れて、頑張ってます!

トレーニングホイール

こんばんは、朔実です。

なんか寒いので、ローラー中心の生活です。

心機一転、トレーニング用のホイールを新調してがんばろうと、色々考えました。

フルクラムRacing7、マビックAkusiumなどなど、エントリーモデルのホイールを検討しましたが、

まあ、練習用なので、コストパフォーマンス優先で、WH-R501にしました。

それしにしても、WH-R501は安いですよね。

通販で安いところを探していたら、アスキーサイクルが送料無料で安いので、在庫確認のメールをするも

全く返事なし・・・・ということで、CRCを覗いてみるとなんと在庫有り!

10ポンドOFFのバウチャを使って、8200円になりました。そして、あっという間に到着

IMG_3822.jpg IMG_3823.jpg IMG_3825.jpg

WH-R501と書いてあったので、WH-R501かと思っていたのですが、届いたものはWH-R501-30でした。

届いたときは、わからなかったのですが、ローラーのホイールと比較すると、なんだかリムが厚い・・・

重さを測ってみるとF:860g、R:1160g・・・・、それに、エアロスポーク・・・

間違いなくWH-R501-30ですね。

まあ、練習用なので、誤差範囲ということにしましょう。

それにしても、タイヤが届かない・・・

アスキーサイクルから相変わらず返事無いし・・・困ったものですね。

修善寺CSC

こんにちは、朔実です。

今日は、成人式ですが、自分の成人式のことろを思い出します。

地味に成人式に出て、マックでダベっていました。お金なかったですからね。

まあ、それはいいとして、私の今年の抱負として、レース参戦をしたいなぁーと考えています。

Mt富士ヒルクライムやツールド美ヶ原あたりをと思います、、、

ということで、自分の実力を確認するために、修善寺CSCに出かけてきました。

JCRCのレースが行われるコースの一つですね。

当日は、隣接する伊豆ベロドロームで、記録会が行われていたので、ちょっと覗いて来ました。

IMAG0087_R.jpg

IMAG0088_R.jpg

IMAG0090_R.jpg

ちょっとだけ眺めていましたが、トラックのコースは、木製なんですね。受付で記念品として1000円で、木片の一部が

販売されていましたが、買っておけばよかったです。ちょっと残念。

トラック競技には興味はなかったのですが、見てみると面白いですね。

さて、今回走った修善寺CSCの5kmコースですが、大変なコースでした。

下記はコース図になりますが、昨日は順周りでした。赤い丸の所が、登りの頂上になります。

izu3.gif

1つ目の登りに関しては、まだ余裕はあるのですが、それでも14km/hまで速度が落ちました。

それから下りに入って、ただ下るだけでも50km/hまで速度が乗ります。下り終わって、橋を渡ったところから

2つ目の登りに入りますが、ここからがきついところです。2つ目の中間地点に、山中沢休憩所がありますが、

ここは余裕でパスできるので、楽勝と思っていると、2つ目の頂上にたどり着く頃にはアップアップ状態です。

秀峰亭を過ぎると下りに入りますが、リカバリするまもなく3つ目の登りに入り、ここは半分も行かないうちに

アップアップで、気力で3つ目をクリアして、下ってゴールを目指しました。

タイムとしては、下りはひたすらリカバリに徹して13分50秒、少し下りで頑張って、12分50秒でした。

JCRCの結果でみるとビリッケツですね。タイムもですが、完走ギリギリ状態だったのが、情けなく思いました。IMG_3811.jpg情けないストレート

毎日ローラーを回しているので、もう少しはいけるのではないかと思いましたが、意外とダメだったので、

やっぱりマフェトン理論のエアロビック領域で基礎トレーニングの限界を感じました。

マフェトン理論の限界と言うか、どうしても頂上付近では、ATトレーニングや無酸素トレーニングをしていないので

まあ、仕方ないとといえば仕方ないですね。次は、メディオ、ソリアの負荷をかけたトレーニングを取り入れて、再度挑戦です。

一応、再挑戦は3月頃の予定です。

それにしても、JCRCの入賞者は、10分程度で走っているんですよね。すごいですね・・・・


プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。