スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めてCasati GOLD Line S

こんばんは、朔実です。

やっと完成しました!
casati gold line s 1 casati gold line s 2

バーテープは、フィジークの白にしてみました。

ちょっと白のバーテープが浮いた感じしますね。実はチネリのGOLDのバーテープと悩みましたが、とりあえず

白にしてみました。

IMG_3502.jpg

とりあえず、VDOのワイヤレスサイコンとKnogのライトです。

IMG_3503.jpg

ケーブルの貼り方もあまり野暮ったくないように出来るだけ短くしたので、すっきりです。

ちなみに、FDとRDの調整ですが、RDはロー/トップの位置決めをしたら、後は微調整なしに変速するので
これまでの苦労を考えると楽でした。FDに関しては結構シビアでした。どうしてもロー/トップで多少音が
するのですが、こればっかりは頑張っても無理でした。(あまり使わないので良いでしょう・・・)

軽く調整で走ってみましたが、クロモリ+ノーマルクランクですが、重さを感じさせない軽快な走りでした。

来週末の試走が楽しみです!

あっ、来週末はサイクルモードでしたね。行きますか?

スポンサーサイト

ケーブルの処理

こんばんは、朔実です。

ある部品が見つからなかったため、作業が中断していました。

SIS-SP50

段付きアウターケーブルキャップです。どこのお店に行っても4mmのものがなかったため、ネットで購入

しました。しかし、店によって値段がまちまちで、安すぎて心配でしたが、ヨドバシドットコムで購入

しました。値段は5個で、232円。1個あたり46円です。

casati toptube

トップチューブにアウターケーブルを通そうと思いましたが、穴の大きさと、ケーブルの外形が同じなので

通りません。確かにケーブルの外皮を向けは通るのですが、ちょっとカッコ悪いので、アウターキャップ

を探していたところSIS-SP50の4mm段付きが丁度良いかなと思いました。

SIS-SP50

取り付けた感じが、上図のようになります。

やっぱり、アウターキャップをつけたほうが、綺麗に収まります。

これで、今週末に試走ができそうです。

大改造!?劇的ビフォーアフター2!

こんばんは、朔実です。

日曜は良い天気でしたが、週末はいかがだったでしょうか?

私は妹の家に遊びに行って、姪と遊んで、帰りに使わなくなった自転車を貰って来ました。

bianchi boardwalk1 bianchi boardwalk2

Bianchiです。それもBoardwalkというネットで調べても、ほとんど情報が得られません。

まだ詳細に調べてませんが、クロモリフレームだと思います。コンポは、Deoreの前身のSTXです。

ホイールは700cですが、リアエンドは135mmです。130mmであれば適当な完組みでも入れようかと

思いましたが、135mmならまた適当なハブにMAVICのOpenSport辺りで手組みでしょうか?

特に予算は決めていませんが、考え始めるとフレーム以外前交換になりかえないので、ここは冷静に

とりあえず現状のSTXを活かす方向で、グリップとサドル交換くらいに留めて、様子を見て

入れ替えをしていこうかと思います。まあ、基本買い物&近所散歩と割りきってうるので

あまり気合入れてもしかないですよね。

リストア状況は、ぼちぼち、紹介していきます。

うーん、カンパはやっぱり微妙ですね。

こんばんは、朔実です。

今日は夏を思い出させる暑さでしたが、どうでしたか?

私は、整備したクロスを引き渡して、軽く一緒に荒川を走って来ました。

後輩は、全く運動していないためか、途中でばててました。まったく若いのに情けないです。

そういう話は置いといて、CASATIのパーツの取付が進んだので一枚撮ってみました。

IMG_3472.jpg

クランク、FD、RD、エルゴパワーを取り付けてみましたが、結構骨が折れました。

IMG_3452.jpg

まずは、クランクですが、ゴムハンマーで叩いたのですが、半分まで入れるのが限界でした。

IMG_3453.jpg

あとは、14mmのHEXで締めてるのですが、無かったのでアストロプロダクト越谷支店に買いに走りました。

まずやれやれの1つです。

次にRDですが、普通に考えれば、HEXレンチでもあれば事足りますが、カンパは、我々にトルクスを使えと

言っています。それも表はT25、裏はT30とよくわかりません。またなぜが増えました?手元にはT25とT30

のビットがあったのですが、表のT25はビットが大きすぎるので、裏のT30で締めまて、なんとか凌げました。

最後は一番がっかりさせられたのはエルゴパワーの取り付けです。

これも普通に考えればHEXレンチで締めるところですが、ここでもT25のトルクスを要求しています。

それもトルクスのビットでは締められないので、更にトルクスのレンチを要求してきています。

今度は、近所の島忠に買いに走りました。

正直、カンパの作業性の悪さには、がっかりさせられました。

やっぱり、シマノですね。

クランクの取り付け

こんばんは、朔実です。

今日はクランクの取り付けになります。

IMG_3444.jpg IMG_3445.jpg

本当はコンパクトクランクにしたかったのですが、直付FDの取り付け位置がコンパクトクランク

に対応できるかが明確に出来なかったので、間違いのないノーマルクランクを選択しました。

IMG_3449.jpg IMG_3450.jpg

左クランクの写真ですが、表は綺麗ですが、裏は結構手抜き感があります。正直、カンパ、カンパ

と結構みんなありがたりますが、このような雑な処理は、がっかりさせられますね。

工業製品と揶揄されるシマノですが、そこのあたりもきっちり作りこまれているので、安心感はありますね。

IMG_3447.jpg IMG_3448.jpg

チェーンリングの裏になります。クランクを止めるボルトは、なんと14mmのHEXレンチやHEXビットが必要になります。

そういえば、BBに片側にしかベアリングがなかったのでどうしてかなと思いましたが、チェーンリングについていたんですね。

でも、これだと雨や埃は大丈夫か?とちょっと心配になります。どうなんでしょう?カンパさん?

早速取り付けですが、まずはマニュアルを読みます。ダウンロードしたマニュアルのP28になります。

IMG_3451.jpg


特に難しいことは書かれていないので、取り付けて見ましたが・・・・入らない・・・・

シマノのホロテク2は、ワンキーリリース構造なので、手で軽くはめ込んで、ボルト締めですが、Athenaは入りません。

これをはめ込むには、ゴムハンマーか、プラハンマーで叩かないとどうやっても入りません。マニュアルには一言も

書いてませんが、そうするしか無いでしょう。逆に言うと簡単に外せません。色々ブログを読むとコンタレックス抜き

ならぬプーラーが必要なようです。ある人のブログにも書いてありましたが、おいおいですね。

14mmのヘックスも無いことですので、もう少し調べて、自分の作業に間違いがないか考えてみたいと思います。

うーん、やっぱりカンパは微妙だな・・・・

ブレーキの取り付け

こんばんは、朔実です。

3連休明けの仕事は嫌ですね。

私はビックサイトで明日からの展示会の準備をしていましたが、機械が変な動きをして妙な

ストレスが貯まりました。でも、家で1時間ローラーを回したらすっきり、今度の週末が楽しみです。

今日は、ブレーキの取り付けです。

IMG_3439.jpg


今回は、リアシングルでも良かったのですが、BR7401で調整に苦労させられたので、Dピボットブレーキ

にしてみました。カンパ乗りではないシマノチョイス!でも、このスケルトンは綺麗ですよね。このあたりは

シマノさん見習ってください!

IMG_3440.jpg


しかし、裏を返しておっとおもったのが、トルクスです。そんなにトルクが必要なんですか?と思いましたが

IMG_3441.jpg

一応、ヘックスのネジも付いているので安心して下さい。でも、なんでトルクスなんでしょうか?

IMG_3442.jpg

本締めではないですが、フレームに取り付けてみました。

IMG_3443.jpg

BR7402の74Duraのブレーキと似た感じで、良い感じですね。綺麗です (*-ω-人)。oO(綺麗)

ブレーキは光っているので、満足です。(。-ω-)

BBの取り付け

こんばんは、朔実です。

3連休は、バッチリ晴れましたね。思いっき入り走りましたか?

私は、土日軽くSirrusの試走しただけですが、たまにはのんびり週末もよいかと思います。

今日は、届いたAthenaの組み付けをスタートさせました。

まずは、マニュアルのダウンロードです。

サイズが15MBもあるので、そこそこ時間がかかりますので、お茶でも飲みながらですね。( ^-^)o旦~~

IMG_3427.jpg

まずは、BBですが、shimanoのBBと比較すると、見たこと無いバネがついています。これはなんでしょうか?

IMG_3430.jpg

で、軽く取り付けてみようとしましたが、ネジがうまくかみ合いません。どうもネジ山を埋めている黄色い

溶剤が邪魔をしているようです。触ってみると固くゆるみ止めか?とも思いましたが、グリスっぽい匂いも

しますので、グリスが固まったものかもしれませんが、なんにしても、これがあるとネジが回らないので

カッターで溝にそって取り除きました。

IMG_3437.jpg

黄色い溶剤を取り除いたら、回るようになりましたら、右ワンが綺麗に回りません。フェイシングの依頼は

しましたが、タッピングをお願いしていなかったので、しまったなと思いましたが、面倒なので、ここは力

まかせに回しました。使ってる工具は、カンパのUT-130BBが無いので、shimanoのTL-FC32です。

多少BBカップに傷つきますが、工具ともきっちり噛むので、問題無し!

IMG_3434.jpg IMG_3435.jpg

BBカップがきっちりはまっているのがわかると思います。

IMG_3429.jpg

まだ、グループセットがついていない状態の写真です。今回は、シルバーにこだわってパーツを揃えましたが、

リムはアクセントでCDでもよかったかなと思います。うーん、チューブラーのホイールも欲しいからリフレックス

でもう1セット行っときますか?それなら、PlanetXのローハイトカーボンリムホイルが組みたいな・・・

夢は広がります。(*・ω・)σ(*〃艸)。o○

campagnolo athena

こんばんは、朔実です。

三連休の初日、寒くもなく、暑くもなく良い天気でしたね。

今日は友だちが携帯の機種変をするということで、秋葉原まで出向きました。

色々悩んでいたようですが、HTC EVO 3Dに決定しました。私はひとつ前のEVOなので、ちょっと

羨ましかったです。それよりもiphone4sが欲しいですなぁ・・・・

IMG_3423.jpg

それはそれとして、BIKE24に注文していたAthenaが届きました。色々書き込みを見ていると箱無しだの

なんだのといろいろあって、少し不安がありましたが、FDとRDが袋入りというだけで、結構まともだった

ので、安心しました。でも意外と光ってないので、ちょっと残念・・・・

IMG_3424.jpg

うーん、Veloceでもよかったかな?

明日から組み付ける予定です。

おやすみなさい ξ・◇・ξ/~~~ オヤスミー

大改造!?劇的ビフォーアフター?

こんにちは、朔実です。

3連休初日、良い天気になりましたね。午後はクロスの試走に出かける予定です。

足と使っていたSirrusを後輩にゆずる話になったので、その整備をちょっと紹介します。

ブツは、年式はわかりませんが、フォークがクロモリの頃のSirrusです。初めて買ったクロスの2009年
モデルはアルミフォークでしたが、やっぱりクロモリが気持ちソフトな感じがします。

足がなかったので、ヤフオクで1万数千円で購入しましたが、年式の割に走行距離も短いのかスプロケが
ピカピカなのには驚きました。購入時は、FDケーブルの破損、リアがパンクしていたので2点を修理して
乗っていました。

乗りやすいので結構気に入っていたのですが、お金が無いとのことなので整備して、下記のように変更します。

ブレーキ:TEKTRO → Shimano Acera
FD:ネクサーブT-301(錆びていたので交換)
ステム:100mm → XC-190 120mm
ホイル:標準ホイル → WH-R501
タイヤ:標準タイヤ28c → Speedum2 25c
グリップ:エレクトラ
エンドバー:BBB BBE07

小物として・・・
サドルバック、ライト(フロント/リア)、タイヤレバー、携帯ポンプ、グローブ、ボトルケージ、ボトル
予備チューブ

小物もつけて25,000円です。はっきり言ってバーゲンプライスです。(欲しい方いますか?)

ただ、フレームサイズがSで、身長180cmの後輩にはちょっと小さいので、ステムを20mm伸ばす方向で
調整しています。予算があれば、トムソンのセットバックのシートポストが投入したいですね。

IMG_3368.jpg

これが、ビフォアーです。
シートポストが違うくらいで、ほぼノーマルのSirrusです。

IMG_3372.jpg

これが、ホイルとブレーキを交換したところです。だいぶ雰囲気が変わったのがわかります。

さらに、ステムとエンドバー、サドルバックを取り付けました。

IMG_3401.jpg IMG_3406.jpg
IMG_3405.jpg IMG_3402.jpg

このフル装備で、重量は11kgジャストです。

家の周りを軽く走りましたが、エレクトラのグリップも合皮ですが、握った感じも、見た目的にも
少し高級感が出た感じがします。

エンドバーも初めて使って見ましたが、ポジションを変えることができて、長距離にあるとたしかに便利
かもしれませんね。

ステムも120mmに延長して、少し遠くなるかなと思いましたが、170cmの私にぴったりな感じです。
前傾姿勢を取るには辛いので、これなら140mmくらいにすればよかったと思ったりします。

色々、グレードアップしましたが、劇的・・・ではありませんでしたね。  

お粗末!(・ω・)

ジョブス

こんばんは、朔実です。

今日はいい天気でしたね。忙しい中、スカイツリーがはっきり見えたので

ああ、走りたい。それだけを考えてました。

今日は、ジョブスの死去が大きな話題になっていました。

各国の、色々な著名人が、偉大な人物が亡くなったことを悲しんでいました。

しかし、私は非常に不愉快でした。

テレビを見ているとアップルは、ジョブズ一人で設立して、ここまで大きくしてきたような報道をしていました。

多分、世間一般の多くに人が、そうでしょ?そう思っているでしょう。

しかし、マイコンと呼ばれる時代から、パソコンに接してきた私からしたらウォズニアックを無視するな!

そう言いたくて仕方ありません。アップルはジョブズとウォズニアックの二人が設立した会社です。

しかし、いつのまにかウォズニアックの存在は忘れ去られ、今日もネットでいたるところを探しましたが

ウォズニアックのコメントは見つけられませんでした。世界の誰よりも一番初めに、ジョブズの死去の

コメントを求めるのは筋ではないかと思っています。

私から見れば、マイクロソフトのビル・ゲイツと同じで、商売上手な男くらいにしか思っていません。

結局は技術者というのは、評価されないんだなと感じた一瞬でもありました。

最近、ウォズニアックの記事を目にしたのは、プリウスが加速し続ける問題で、コメントしたプリウス愛の

記事で、その記事を読むと彼の人柄がよくわかります。ユーモアがあり、技術を愛する姿勢が伺えます。

しかし、再起動すればいい・・・古くからのマックユーザーなら当然だろうですが、UNIXユーザーから

言わせてもらえれば、ナメんなよ!ですね。

とはいえ、一時代を築いた人物なので、ご冥福を祈ります。

手組みホイル完成・・・そしてリア

こんばんは、朔実です。

やっと今週も終わりましたが、皆さんも仕事終わりましたか?今週末は良い天気になりそうなので、

走りっぱなしの3連休になりそうですが、いかがですか?

今日はというか、昨晩からリアホイールの組み立てに悪戦苦闘しています。

リアはフロントと違って、シンメトリじゃありませんので、フリー、反フリーのスポークテンション

が違ってきます。ロードバイクの科学によると、フリー120kgf、反フリー60kgfを目安と書いてあります

ので、その目安に沿って、センターを確認しつつ、テンションを上げていきますが、どうしても目標値

にたどり着けません。フリー側を120kgfに設定すると、半フリーがテンションメーター測定限界以下に

なって具合がよくありません。かといって、ハンフリーを60kgfにするとセンターがでません。

何回やってもダメというか、フリーと反フリーのテンションのバランスなので、こういうものなのでしょう。

納得は行きませんが、目的は走ることなので、実際に走らせて、考えてみたいと思います。

今回、手組みをしてみての総括ですが・・・・

1.最終的にニップルから、スポークが飛び出ていたので、スポークは更に1mm短くても良いかも。
2.スポークプレップは塗り過ぎないこと、塗りすぎると逆に回しにくい。
3.テンションの上げ方は、まずセンターを出して、ニップルを均等に(1/4ずつくらい)回して、大雑把にフレが出てないか
  を見ながらテンションを上げていき、最後に振れを取る。
4.リアは、フリー側のテンションを基準として、反フリーのテンションはあまり気にしない?

IMG_3400.jpg


なんにしても、手組みの深淵を垣間見た気がします。凝り性の人は、はまってしまいますね。

IMG_3399.jpg


あと、振れ取り台ですが、私はTACXの振れ取り台を使っていますが、センターゲージを当てるために

脱着を何回と繰り返すのですが、ミノウラと違って、脱着の度に力入れて広げたり、縮めたりで結構

大変なので、正直パークツールのTS2が欲しいです。道具って大事だなと最近感じるようになりました。

今回使用するチャレンジのクリテリウムですが、タイヤレバー無しで、簡単に取り付けが可能でした。

Mavicのリムは少し小さめで、基本、タイヤの取り外しに苦労はさせられませんが、今回の組み合わせは

ちょっと緩いので、パンクしたときがちょっと怖いですね。

手組みホイル完成・・・まずはフロント

こんばんは、朔実です。

今週に入って急に寒くなりましたが、風邪など引かずにお元気でしょうか?

3連休は良い天気のようなので、絶好の日和ですよね。走りに行きたいですね。

前回CS-4600のことを書きましたが、あれから2日ほどローラーで回してみましたが、
はじめの印象はすごく悪かったのですが、回してみると思ったよりよかったです。
ひどい事書いてshimanoさんすいませんでした。(-人-)

ということで、CS-4600は安くて良いスプロケなので皆さん買ってくださいねヾ(〃^∇^)ノ

それは、それとして、以前に組んでいた手組みホイルを完成させました。

IMG_3392.jpg

テンションは、120kgfを目標に締めあげました。多少テンションにばらつきは出ましたが、
振れ取り優先で最後はまとめました。

久しぶりの手組みですが、結構いい感じに仕上がり、走るのが楽しみです。

IMG_3393.jpg

タイヤは、予定ではVelofexのMasterを考えていたのですが、アクションスポーツのセールでチャレンジの
オープンチューブラーのクリテリウムが安く手に入ったので、まずは使ってみることにしました。
タイヤを触った感じ、Pro3やGP4000Sと違って、もちもち感があり、触ってるだけで、何かを期待させられます。
ますます走るのが楽しみになってきました。

明日は、リアを仕上げたいと思います。

そろそろアテナも届きそうですので、3連休に試走できたらいいなぁと思ってます。

CS-4600

こんばんは、朔実です。

今週末も良い天気ですが、走っていますか?

今日は、池袋チャーリーに買い物に出かけました。

クロスの交換用のチューブを買いに行きましたが、ついでにローラー用のスプロケットを買ってきました。

これまで、ヒルクライム専用の14-25を使用していましたが、出かける度に交換してするのが面倒で
さすがに購入に至りました。

これまで購入するのに二の足を踏んでいたのが、ケチな話ですが、値段で、105クラスでも5000円程
するので、サイクリーで中古でも・・・と思いながらローラーを回していましたが、別の探しものをしていた時に、
Tiagraが10速になったことを知って、調べたら結構安い!そう思ったのですが、組み合わせが微妙ですね。

歯数構成は、下記の3種類
11-25T:11-12-13-14-15-17-19-21-23-25T
12-28T:12-13-14-15-17-19-21-23-25-28T
12-30T:12-13-14-15-17-19-21-24-27-30T

しかし、どれをとっても、微妙です。11-25が平地向きで、12-28、12-30がヒルクライム向きというのが
なんとなくわかりますが、11-25には18が無いし、12-28、12-30は12-15がクロスレシオになってるので
すが、ヒルクライム向きなら、後ろのギアをクロスレシオにするべきかなと思います。

そういえば、6700になって、ジュニアスプロケが無くなってしまいましたね。ヒルクラムするのに結構
便利なので気に入っているのですが・・・・・そのうちでないかな?

ということで、今回は11-25を購入してみました。(一応制限として、10Sフリーには対応しません。)
IMG_3389.jpg

交換して、軽く回してみましたが、正直、これはダメですね。

なぜダメかというと、スムーズに変速しません。
今使ってるUltigraグレードのスプロケは、スムーズに変速するのですが、切り替えて変速するまでワンテンポ遅れるし、変速時のショックも結構大きいです。たぶん、スプロケットの歯の形状が違うんでしょうね。
なんで、グレードによる差をつけるんでしょうか?そこはカンパを見習って欲しい・・・

個人的感想ですが、Tiagra10速の人も、スプロケは105クラスを使用した方がいいと思います。

まっ、私は、ローラー用で変速はあまりしないので、これで十分なのですが・・・



プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。