スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

こんばんは朔実です。

今日は大晦日、今日も走りたかったのですが、まあ、家庭の事情でいけませんでした。

今は、笑ってはいけない・・・を見ながらブログ書いてます。

特に話は無いのですが、良いお年を!

来年からWordPressに移行します。

新しいサイトもよろしくお願いします。

ここ

スポンサーサイト

9月18日

こんにちは朔実です。

昨日、家に帰るとテレビついていて、AKBのじゃんけん大会があってました。
個人的には全く興味が無いので、どうでも良かったのですが、他の番組もつまらなかったので見ていましたが、見ていて非常に違和感を感じました。じゃんけんで次のシングルのメンバーを決めるという大事なじゃんけん、自分の人生を決めるくらいの大勝負だと思いますが、買った方も負けた方も妙にしらっとした感じに違和感を覚えました。結局は次世代エース?が優勝しましたが、これまた妙な空気で、シナリオがあったとしても、こんなイベント見に行ってたのしいのか?と思いました。
なんにしても、秋元康の手腕にだけは驚かされます。握手や選挙で金っを生み出し、じゃんけんというごく身近で、だれでもやっていることを1つのコンテンツにするその発想には驚愕されます。好きではありませんが、企画屋としては尊敬します。

その後ニュースでiSP細胞の特許取得の話題が放送されていて、確かにヒトゲノムでは痛い目にあったので、iPSでは一歩先ゆく日本が、がっちり特許を押さえて欲しいと思っています。私も昔、仕事で特許を書いていましたが、特許管理の人が言っていたとおり、単に特許にするのではなくビジネスになった時に、いかに広く権利を主張できるか、主張に穴がないかなどを想像力を広げて書かないといけないことを、特許担当によく指摘されていました。特許紛争になると解釈の問題も発生するのであまり曖昧にも書けないので、そこのさじ加減が難しいところです。

寝る前にネットを見ているとABC予想が解明か!?というニュースがあがっていました。
ちょっと前にポアンカレ予想の解明がニュースになり、私もネットを見てボンカレー予想なんて言っていたのを
思い出します。これが解明されるとファルマーの最終定理が簡単に解けると書かれていますが、正直意味がわかりません。それはさておいて、ABC予想の望月教授にしても、ポアンカレ予想のペレルマンにしても、生きてる世界というか見えてるものが違うんじゃないかと思います。数学者ならフィールズ賞のような名誉を欲しいと思いますが、結果に満足する人たちなのかなと思いました。結果は1、2先になりそうですが、解明だと良いですね。

オリンピックも終わりましたが・・・

おはようございます。朔実です。

オリンピックも終わりましたが、観戦していた皆さんもこれでゆっくり寝られると思いますので
お盆ということもあり、ゆっくりお休みください。

結果としては、最後の最後でメダルを結構増やしたので、序盤の不安からすればよい結果では
なかったのでしょうか?

とにかく、選手の皆さんはご苦労様でした。また4年後にがんばってください!

今日は最近内村航平のでているCMで、母親の言葉で銀は金より良いと書く・・・この言葉を見て
そういう言い方はいいのかなとおもいました。確かWBCで3位になったときも銅を金と同じといって
慰めた人がいましたが、1番になれなかったのに、1番よりいいという言い方は、本人には何も響かない
かなと思います。
私も場合でも、惨憺たるものでしたが、なんとか収めた結果に対して、よくやったと言われても
正直、自分の仕事に納得できていないので、慰めも言葉をもらうと、逆に自分が納得していないだけに
むっとさせられることがあります。人によっては慰めの言葉で、落ち着ける人もいるので人それぞれ
ですが、落ち込んでいる人に対する言葉のかけ方は、正直難しいですね。

色々ありましたが、お疲れ様でした。

米朝ロボ

こんにちは朔実です。

今朝、yahooのニュースを見てたら、米朝ロボ、8000万と見出しがあり、アメリカと北朝鮮の
ロボットが8000万?また、格安だな・・・と思ったら、桂米朝のロボットでした。

私が小さい時に漫才ブームがあり、その時落語もちょこちょこ聞く機会があったので昔から好きでした。
昔は小さんをよく聞いていた覚え場ありますが、今は亡き枝雀ですね。古典をやらせたらピカイチですね。
最近、6代目 文枝を襲名した三枝も枝雀のような古典はできないといったいたように、騒がしいと感じる
人もいますが、あのメリハリのある話芸は他と一線を画すものです。スマホに幾つか噺を入れていますが
何回聞いても飽きないものですね。

人間国宝なので、米朝なのかとも思いましたが、せっかくなら枝雀ロボを作って、ぜひとも「代書屋」
をやってほしいですね。

ポンでーす!(分かる人いるかな・・・?)

立川談志の死

こんばんは、朔実です。

帯状疱疹+歯茎の腫れ+発熱とトリプルで発症して死にかけていましたが、なんとか復帰しました。さすがにこれだけ重なると楽天家の私も自転車を控えてしまいました。

そう言えば立川談志が亡くなってしまいました。破天荒と言われていたためか、落語に詳しくない人も落語に詳しい人も誰もが知っている人だと思います。前にジョブスの時も書きましたが、どうもテレビは意図的にある一面しか放送しないので、あまり知らない人にとっては、才能はあるが、破天荒で風雲児くらいにしか思っていないと思いますが、落語に詳しいとちょっと見方が変わります。見逃したのかもしれませんが、83年の落語協会からの脱退と落語立川流の創設は、当時びっくりしました。詳細は、検索してもらえればわかりますが、相撲で例えると、白鵬が突然、相撲協会を脱退して、白鵬相撲協会を立ち上げて自主興行をするようなものでした。これは相撲でもありますが、曖昧な昇進の基準にいを唱えたもので、未だに落語協会は、昇進はお偉いさんの話し合いにより決められており、そういう業界の騒動を改めて公表しないように、メディアが気を使ったのかもしれませんが、改革の必要な世の中なので、これをネタに皆襟を正せと言ってくれても良かった気がします。
確かに立川談志の落語は、好き嫌いはありますが、上手すぎるくらい上手いと思います。
ただ、尖っているため、好きな人にとっては猛烈に好きだと思います。ちなみに私は談志は好きではないです。一番好きなのは桂枝雀です。前にも書いたかもしれませんが、良い人が先に行ってしまいますね。

話し変わりますが、CANYONの掃除をしましたが、ちょっと気分を変えて、CASATIのホイールを取り付けて見ました。CASATIにつけてるとカッチョイイ!手組のOpenProですが、CANYONに装着すると、ただただ地味~な手組のホイールになってしまいました。たぶん乗り心地はいいと思いますが、ビジュアル的にがっかりですね・・・予想以上のがっかりでした。
IMG_3663.jpg IMG_3664.jpg IMG_3665.jpg


プロフィール

sakusakuikuyo

Author:sakusakuikuyo
仕事と自転車と自由を愛する39歳です。
最近の悩みは、体重が減らないことかな・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。